移至主要內容區
Mobile Menu Button
附近の温泉業者
興味があるかも
優待情報
温泉特典
優良温泉業者
タイプの選択

温泉エリアの紹介

歷史文化

四重渓流は、堆積岩が分布している地域です。温泉が地下から湧き出るため、古くは「出湯」と呼ばれていました。清朝同治年間、欽差大臣に任命された沈葆禎は、軍務監督のため台湾に赴任し、それにともないこの土地は「四重渓流」に改名されました。日本統治時代の明治28年(1895)には、恒春憲兵屯所の高橋憲兵曹長により、温泉が発見され、のちに温泉地として開発されるようになりました。

特色紹介

四重渓流温泉の泉質はアルカリ性炭酸泉に属します。透明で清らか、飲用入浴ともに可能です。炭酸ナトリウムを多く含み、血液循環を促進し、筋肉の硬直を緩和し、ストレスを解消する効果があります。

泉質

炭酸水素ナトリウム泉

交通手段の情報

公共機関ご利用の場合

公共交通機関のご利用:高雄駅より「墾丁」ゆきの国光、中南、高雄客運バスのいずれかに乗車し「車城」駅で下車。

恒春古城温泉巡り半日ツアー

優待情報

トップ