移至主要內容區
Mobile Menu Button
附近の温泉業者
興味があるかも
優待情報
温泉特典
優良温泉業者
タイプの選択

温泉エリアの紹介

歷史文化

日本統治時代の大正8年(1919)より警察招待所として開発が始まり、同時に公共浴場も建設されました。和式旅館が次々と建てられ、温泉郷として知られるようになりました。民国90年(2001)には、瑞穂郷における地元業者の開発が成功し、それを追うように多くの温泉業開発が行われ、温泉旅館や会館が林立するようになりました。

特色紹介

全国で最大規模を誇る温泉地で、その水量は大変豊かです。泉質は2種類あり、ひとつは無味無色の炭酸水素ナトリウム泉で、もうひとつは鉄を含む炭酸ナトリウム泉で、酸化鉄の黄色を呈しており、俗に「黄金温泉」といわれています。比較的交通の便のよい平地にあります。

泉質

炭酸水素ナトリウム泉
炭酸ナトリウム

交通手段の情報

公共機関ご利用の場合

1.台湾鉄道で瑞穂駅まで行き、タクシーに乗り換えて到着します。
2.花蓮バス1143に到達できます。

トップ