移至主要內容區
Mobile Menu Button
附近の温泉業者
興味があるかも
優待情報
温泉特典
優良温泉業者

夏の温泉

夏は一年の中で、新陳代謝が旺盛な時期であり、人体の陽気が最も盛んになる時期なので、循環系や血行が一番良好になる時でもあるのです。この時期に温泉に入ると、皮膚から温泉の有効成分が容易に吸収され、喘息や過敏性鼻炎、慢性気管支炎、リウマチなどの関節炎、強直性脊椎炎、風邪をひきやすい体質などの症状を改善するほか、健康増進や免疫力アップ、アレルギー抑制にも役立ち、疾患予防が期待できます!

  1. 夏の温泉は、正しい入浴法を行っていれば、健康増進に役立つだけでなく、冷え性も改善できますよ!
  2. 昔の人たちは、人体は天地宇宙間に生きており、全ての生命の活動は、大自然と互いに密接な関係を持っていると考えてきました。このため、病気知らずで健康を維持するためには、自然節気の変化に順応し、季節の変わり目や昼夜のリズムに適応しなければ、心身共に真の健康が維持できないと考えられていたのです。
  3. 夏温泉で特にお勧めするのは、「半身浴」です。膝から下まで浸かって、上半身は風通しを良くして乾燥させるようにします。または手桶を使って首の両側から脊髄に向かってお湯を流す、かけ湯方法も良いでしょう。ポイントは、腹部及び心臓の部分に長時間湯船に浸からないようにすることです。
  4. 「半身浴」の最適な時間帯は早朝または夜で、一回に20分程度、水温は40度ぐらいが望ましく、毎日浸かっても構いません。昔から伝わる諺には「春の足湯は、体内の陽気を上げて内蔵の下垂を防ぐ。夏の足湯は、夏バテを解消させる。秋の足湯は、肺・大腸の働きを良くする。冬の足湯は、体を温める」と言われています。
  5. 足は人体にとって元気の源となっています。足裏にある「湧泉穴」というツボは、人体の腎の蔵にとっての大切なツボですので、足を温めると共に、両手両腕をお湯に浸けているだけで、四肢の毛細血管の血流を促し、人体の陽気を養い、免疫力を高めて、疲労を解消して元気を取り戻してくれるのです!
  6. 賢い足湯方法には、順序があります。正しい入浴方法を身に付ければ、疲労を解消させ、筋骨を逞しくさせる他、新陳代謝や睡眠を促し、肌を潤してスキンケアの役割を果たしてくれますよ!
  7. 入浴前後は、十分な水分補給を心がけましょう。
  8. 入浴直後は、食べ過ぎないようにしましょう。
  9. 入浴直後は、コーヒー、濃いお茶、お酒、タバコなど刺激の強いものは避けるようにしましょう。
  • 夏の温泉

最後更新日期:: 2019-12-17
トップ